ブログ
2015年12月
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2015年11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2015年10月
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年9月
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2015年8月
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2015年7月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

backnumber
→ 最新記事
→ 2015年1〜6月
→ 2014年7〜12月
→ 2014年1〜6月
→ 2013年7〜12月
→ 2013年1〜6月
→ 2012年7〜12月
→ 2012年1〜6月
→ 2011年
→ 2010年
2015/12/20
クリスマスが今年もやってくる〜?

山口さん

こんにちは、歯科衛生士の山口です。


雪もまた積もり、寒さも厳しくなってきましたね(^。^)


旭ヶ丘矯正歯科も真冬の大イベントに合わせて飾り付けをしました!!


こちらで〜す



クリスマス1

クリスマス仕様です?


何と言っても1番のメインは



クリスマス2

今はやりのマスキングテープでツリーを作りました。


その他にも…



クリスマス3


クリスマス4


クリスマス5


クリスマス6


クリスマス7

所々にサンタさんが潜んでいますよ!!


今年最後の飾り付け皆さんに楽しんで頂けると嬉しいです(*^o^*)

↑TOP


2015/11/29
日本矯正歯科学会に参加しました

竹山先生

こんにちは歯科医師の竹山尚子です。


秋は学会シーズンということもあり、矯正歯科では最も大きな学会である日本矯正歯科学会が今年は福岡で開催されました。


院長とともに学会に参加してまいりました。


学会中天気はとてもよくて、飛行機の中から機体の影がきれいに見えました。



日本矯正歯科学会1


日本矯正歯科学会2

全国から5000人もの矯正歯科関係者が集まりますので会場は大混雑です!


様々な講演が多くの会場で同時に行われており最新情報も盛りだくさんです。


学会では多くの方とお話する機会があります。


今回矯正歯科医として、諸先輩方の有意義なお話をたくさん聞かせて頂き本当に勉強になりました。


この場をお借りして、厚くお礼を申し上げます。


明日からの診療に生かしていきたいと思います。



日本矯正歯科学会3


日本矯正歯科学会4

余談ですが、また福岡のデパート地下では福岡であるにもかかわらず{北キツネの大好物}というクレープやさんを見つけました。


北海道出身者として、見過ごすわけにはまいりません。


つい写真をとって調べてみたら、九州より南で展開しているチェーン店でした。


沖縄にもあるようです。


こんなところで北キツネがつかわれているとは!!



日本矯正歯科学会5

↑TOP


2015/11/16
HAPPY BIRTHDAY

山口さん

こんにちは、歯科衛生士の山口です。


実は11月6日は旭ヶ丘矯正歯科の開院記念日だったのです!!



開院記念日1

2009年からなのでなんと先日で6年目を迎える事が出来ました(*^_^*)



開院記念日2

ちょうど6日は診療日だったので日頃の感謝を形で表すためにこの日来院された患者さんにささやかなプレゼントをお渡ししました^_?☆



開院記念日3

診療室に飾ってある手ぬぐいも誕生日仕様でした☆
(これもこの日限定)



開院記念日4

これを見た患者さんは皆さんはじめ誰の誕生日??(´-`).。oO(??と頭にハテナがたくさん浮かんだようで「院長先生のお誕生ですか?」とご質問があったくらいです(≧∇≦)


今後もさらに多くの患者さんの素敵な笑顔のお手伝いが出来るようスタッフ一同、日々切磋琢磨していきたいと思いますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

↑TOP


2015/11/7
今年も参加してまいりました

院長

院長の山崎です。


昨年に続き今年もローズマリー・ブレイ先生の講演会にスタッフと参加してまいりました。


ローズマリー先生はトレーナーそしてコンサルタントとしてアメリカの矯正歯科界で大変著名な方でこの分野で活躍された45年間の経験をとても楽しくお話くださいました。


その講演ぶりはまさにエンターテイナー。


二日間の講演会もあっという間でした。



講演会

今回は矯正歯科診療におけるチームワークとコミュニケーションの重要性など大変興味深い内容でした。


今回がローズマリー先生の日本で最後の講演とのこと。


残念でなりません。


昨年、今年と2年にわたり学んだことを旭ヶ丘矯正歯科で根付かせるようスタッフ一同がんばります。


スタッフ

↑TOP


2015/10/13
矯正治療 いつから始めればいいの?

院長

院長の山崎です。


秋も深まって札幌では紅葉がピークを迎えています。


もうすぐ冬ですね〜(*_*)


さて、矯正治療をお考えのお父様、お母さまから
「矯正治療は必要と考えているんけど治療は いつから始めればいいの?」
というご質問をほんとうによくいただきます。


そこで今日は矯正治療開始の時期についてお話させていただきます。



お父様、お母さま

矯正治療を始める適切な時期は、本当に人によってさまざまです。


こう言ってしまうと身もふたもないのですが、矯正治療を始める適齢期はその人によって違うのです。


特に成長期のお子様の場合、同じ学年でも身長の差があるようにその方によって
「永久歯への交換時期」「顎の成長の時期」
など、全く状況が異なります。


また「不正咬合の種類」「習癖の有無」によっても適切な治療時期は大きく変わります。


とくに反対咬合(前歯のかみ合わせが逆になっている状態)については早期に治療を開始することにより大きな治療効果が得られる場合もあります。


矯正歯科では患者様の症状を総合的に判断して、治療を開始するのに一番良い時期を決定します。


最適な治療時期に治療を開始できるようにお子様の歯並びやかみ合わせについて気になることがあれば、できるだけ早い時期に矯正歯科の先生の診察を受けることをお勧めいたします。

↑TOP


2015/10/8
ハッピー ハロウィン(^o^)/

受付の山崎さん

今年もこの季節がやって来ました??


こんにちは、受付の山崎です(^ー^)ノ


2月以来の登場、お久しぶりです(^◇^;)


皆さん、お元気でしたか?


今年は月に一回ペースのブログ更新とややスロー気味でしたがラストスパートかけますょ*\(^o^)/*


続々続くブログに乞うご期待(^_?)?☆


さて、当院のハロウィン。


今年は十五夜さん前からスタンバイしています( ´ ▽ ` )ノ



ハロウィン 1

小物がどんどんどんどん増えていきます。


収納するのが大変f^_^;)



ハロウィン 2


ハロウィン 3

今年はファミちゃん達も頑張りました!


みてくださーい*\(^o^)/*


ビフォー



ハロウィン 4

アフター



ハロウィン 5

頑張った人もそうでない人も



ハロウィン 6

ハッピー ハロウィン!


全く飾り気のない待合室とのギャップを楽しんでいただけたら嬉しいですp(^_^)q


次は何をしようっかなぁ?


スタッフの仮装?(笑)

↑TOP


2015/8/19
インビザラインは進化しています

院長

院長の山崎です。


旭ヶ丘矯正歯科では開院当初より目立たず、透明に近い、取り外しが可能な矯正装置インビザラインでの治療を積極的にとり入れて来ました。



インビザライン 1


インビザライン 2

先日、新しく導入されたインビザラインの治療システムのレクチャーを受けてきました。



インビザライン 3


インビザライン 4

(英語の講演も。でも同時通訳の方がいらっしゃるので安心です。)


インビザラインは、従来からある歯に1本ずつ装置を接着して行うマルチブラケット装置と違い透明で可撤式のマウスピース型の矯正装置でまったく新しい歯科矯正治療システムです。


目立たず、透明に近い、取り外しが可能な新しいアプローチの歯科矯正インビザライン・システムは、現在、世界80カ国以上の国々で提供され、これまでに310万人を超える患者様が治療を受けられています。(2015年3月現在)


目覚ましい進化を続けるインビザラインですがこれまで抜歯を併用した矯正治療ではマルチブラケット装置と同じような効率的な治療を行うことが困難でした。



インビザライン 5

インビザラインと旧来のマルチブラケット装置の比較です。


このたびインビザライン・システムは大きく進化して一定の条件はありますが、抜歯を併用した治療でも確実な効果が得られるシステムが開発されました。


歯並びのガタガタがつよい方や上顎の前歯が出ている方の治療もインビザラインで効率的に治療ができるようになりました。



インビザライン 6

インビザラインを装着したお写真です。


矯正治療を考えてはいるけどワイヤの装置は入れたくないなとお考えの皆さま、ぜひ、インビザラインをご検討ください。

↑TOP


2015/8/4
「いびき」気になりますか?

竹山先生

こんにちは。


歯科医師の竹山尚子です。


皆様のまわりではいびきをかかれる方はいらっしゃいますか?


本人に自覚は無いのに、ご家族に指摘されて初めてお気づきになる方もいらっしゃるかもしれませんね。


でも、それは体調の変化を教えてくれているのかもしれませんよ。


そもそも、「いびき」って何でしょう?



いびき 1

呼吸するときに、空気の通り道が何らかの理由でふさがれる事によって生じます。


大人の場合よくあるのは、お酒を飲んだ後!


いびきをかいていませんか?


これは、アルコールの影響で舌や喉の筋肉が弛緩され、気道が狭くなるためといわれています。


さらに、鼻の血管が拡張され、鼻が詰まりやすい環境も関係するようです。


疲労や加齢による呼吸する筋肉のゆるみによっても、いびきをかくことになるようです。


年取るとみんないびきをかくようになるのかしら???


一般的には一時的なもので誰にでもご経験はあるかと思います。


問題は病的ないびきかどうかですよね。


最近テレビでも話題になります睡眠時無呼吸症候群(SAS)!


もし、これの可能性があるなら早めの病院受診が必要です。


この病気が原因で起きた交通事故が社会問題になりましたね。


矯正歯科でも下顎が小さいために歯がきれいに並びきらない方に睡眠時無呼吸症候群の症状が見られることがあります。


下顎が小さいことにより気道が狭くなってしまうためと考えられます。



いびき 2

病的な眠気かどうかを調べるテスト


Epwothの眠気テストが国土交通省のHPに載っています。


気になる方はぜひやってみてください。


Epwothの眠気テスト


「札幌いびきネットワーク」という組織が札幌KKR札幌医療センターのHPで紹介されています。


睡眠時無呼吸症候群の治療をおこなっている病院が記載されています。


病院一覧

↑TOP


2015/7/21
八重歯のお話

院長

院長の山崎です。


今回は歯並びの中でもよく話題になる「八重歯」についてお話いたします。


前から3番目の尖った歯を八重歯と表現する方がいらっしゃいますが八重歯(やえば)とは、顎の大きさに対して歯が大きすぎるため犬歯(糸切り歯)が並びきらず外に飛び出してしまった状態を言います。



八重歯

日本ではアイドルといえば八重歯!


元気ハツラツなイメージですね。


ですが、そのアイドルのみなさんもほぼ全員大人になると八重歯を治してらっしゃるようです。


短期間に変化する方が多いのでおそらく矯正治療ではなく歯を削って白い人工の歯を被せているケースが多いのでしょうね。


もったいな〜い


よくお聞きになるお話だと思いますが欧米ではドラキュラや悪魔をイメージさせたり中国でもトラの歯を連想させるため八重歯は世界的には思った以上にマイナスイメージです。


もちろん日本固有の価値観も大切ですが。
(なんとフランスでは、すきっ歯がチャームポイントになるそうです)



八重歯2

歯科のかみ合わせを科学する咬合学的には犬歯には食べ物を咀嚼する際に顎の動きのガイドをする重要な役割がありその重要な犬歯が八重歯の状態ではお年寄りになっても自分の歯でかんでいくことができません。


自分の歯で一生かんでいくことを目標にして、世界のスマイル基準にあわせるには小さい時から時間をかけて矯正治療で治すのが1番!


大人になってから削って治すなんてもったいないです。

↑TOP


2015/7/16
みんなの歯並び教室 2015

院長

院長の山崎です。


7月12日の日曜日、札幌矯正歯科医会主催の「みんなの歯並び教室」が札幌三越 ライラックルームで開催されました。


札幌矯正歯科医会は札幌市内で矯正歯科専門開業している歯科医師の団体です。


私も加入して早、6年の月日がたちました〜



1

今年のポスターです。



2

受付です。


当日は30度を越す暑い中、300名を超えるたくさんの方にいらして頂きました。


矯正治療ってどんなものなのかの説明を10分程のビデオをみてもらい、その後、個別に矯正歯科医に相談を受けて頂く流れです。


もちろん、無料です。



3


4

お話を聞いて頂いた方には、札幌矯正歯科医会の先生のクリニックでの無料相談券をお渡ししています。


歯ブラシのプレゼントもありますよ。


このような催しは全国的にもめずらしいとのことでご興味のある方はぜひ、来年参加ください。

↑TOP