ブログ
2017年11月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年10月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年9月
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

backnumber
→ 最新記事
→ 2017年9〜12月
→ 2017年4〜8月
→ 2016年9〜12月
→ 2016年5〜8月
→ 2015年7〜12月
→ 2015年1〜6月
→ 2014年7〜12月
→ 2014年1〜6月
→ 2013年7〜12月
→ 2013年1〜6月
→ 2012年7〜12月
→ 2012年1〜6月
→ 2011年
→ 2010年
2017/11/18
フッ素 新時代

山口さん

こんにちは!


歯科衛生士の山口です。


今回は新商品のご案内です。


みなさん,フッ素が虫歯予防に効果があるのはすでにご存じですよね(^^)


じつは今まで日本の歯磨き粉やフッ素ジェルの濃度は1000ppmF以下で配合するようにと決められていましたが、このほど国際基準(ISO)と同様の1500ppmFを上限とする歯磨き粉などの発売が認可されました?!!


\(^o^)/パチパチパチ?\(^o^)/わーい






これによって虫歯の本数はどう変わるかというと…


3年間アメリカの7〜14歳の子ども
1228人に1000ppmF
1187人に1500ppmF
のフッ素配合歯磨き粉を使ってもらい虫歯の本数を比較した調査があります。


3年間の間に1000ppmFの歯磨き粉を使った子ども達は虫歯が平均1.34本増えたのに対し1500ppmFの歯磨き粉を使った子ども達は虫歯が平均1.06本増えたとの事。


これによって20.9%の低減効果がある事が分かったようです!


日本では歯磨き剤メーカーの団体が相談して6歳未満のお子さんには1500ppmFのフッ素の使用を控えるようにと制限を設けています。




また6歳〜15歳未満の方は 1cm 15歳以上のかたは2cmが使用の目安になるそうです。


正しく使用し効果的に虫歯予防しましょう!!


お買い求めの方は旭ヶ丘矯正歯科の受付まで。

↑TOP


2017/11/11
第76回 日本矯正歯科学会に参加しました

院長

院長の山崎です。


今年も日本矯正歯科学会に参加した参りました。


日本の矯正歯科関連の学会では最大のイベントです。


国内はもちろん海外の先生も多数参加されています。


今年はこの学会が札幌で開催されました。


一度に最新の情報に触れられる機会ですので今回は帰りの飛行機の時間は気にせず私もスタッフも足が棒になるくらい会場を回りました。




スタッフ一同、新しい情報を日々の診療に生かせるようがんばります。

↑TOP


2017/10/28
この季節がやってきました

受付の山崎さん

こんにちは、受付の山崎です。


札幌も寒くなりました((´д`))


特に朝晩は冷え込みますが、まだストーブは焚いていません。


どこまで我慢できるか! とへんな意地と戦っています。


良い子のみんなは真似しないでね(*^^)vウシシ


さて、皆さん今年もやって来ましたょ、HAPPY HALLOWEEN!!


旭ヶ丘矯正歯科の診察室もハロウィンの飾りでいっぱいです?*。(???*)?*。




今年は定番のゴミ袋創作に加えてトイレットペーパーミイラが登場!(^ω^≡^ω^)ナニナニ…


いっそう楽しいハロウィンパーティです。




最後に、皆さんにご報告が2つあります!


報告その1


旭ヶ丘矯正歯科の看板が出来上がりましたぁ。


環状通り南11西22の交差点にみたにさんと仲良く並んでいます。


信号待ちの時は周りに気をつけてチラ見、お時間のある時は足を止めてガン見してください(*・ω・)*_ _)ペコリ




報告その2


ホームドクターさんに毅先生載りました。


45ページの左上に満面の笑顔で登場しています゚+.゚(´▽`人)゚+.゚


当院にも置いていますのでお好きなだけお持ちください


(⊃´ 3 `)⊃??




↑TOP